地方経済「足踏み状態」 関東、東海など5地域で下方修正

印刷

   地方経済が後退している。財務省が2011年1月26日に開いた財務局長会議で、10年10~12月期の地方経済情勢について報告を取りまとめたところ、全国11の地域のうち、関東や東海など5つの地域の景気の判断が下方修正された。全国の総括判断も「足踏み状態となっている」に修正した。

   先行きについては、「持ち直していくことが期待される」と、明るさをにじませた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中