NHK、福祉大相撲を中止 八百長疑惑受け

印刷

   大相撲の八百長疑惑を受け、NHKは2011年2月11日に東京都内で開催する予定だった「NHK福祉大相撲」を中止する。3日の会見で松本正之・NHK会長が発表した。販売済みチケットは払い戻す。NHKサイトで払い戻し方法などを公表している。

   3月開催予定の大相撲春場所の放送については、松本会長は、日本相撲協会の調査の進展を待つ考えで、「重大な関心を持って見守っていきたい」と述べるにとどまった。春場所については、開催そのものについて文部科学省内などから異論が出ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中