女の子同士の「チュー」 10代ギャルの8割が経験!?

印刷

   10代のギャルの間で「女の子同士のチュー」が流行っているのだという。ティーン向けファッション誌によると、約8割が経験。友達への愛情表現として行う、新しい「友情のアカシ」なのだという。

   ギャル系ファンション誌『Ranzuki』(ぶんか社)が2011年3月号で興味深い企画を行った。中高生を中心とした読者モデルに「女のコ同士でチューしたこと、ある?」とアンケートを実施したところ、50人中39人が「ある」と回答。ほぼ8割が経験済みだとしている。

友達とふざけ合っているときにする

ギャルは友達思い?
ギャルは友達思い?

   どんなときにするのかという質問には「友達とふざけているとき」(1位)、「『このコ、カワイイ』って思ったとき」(2位)、といったものが上位に入っている。友人の家に泊まったときなどにして、その様子を携帯のカメラで撮影するのだという。

   なんでするのかという質問には「友達のことが好きだから」が1位。「仲がいいのをアピール」というのも3位に入った。記事には「これが女のコの、新世代『友情のアカシ』」という見出しも入っており、友達への愛情表現への一貫として行われているようだ。専属モデルたちが携帯で撮ったプライベートでのキス画像も掲載されており、頬にしているのもあるが、殆どは口と口でしている。

ブログに掲載して「仲良し度」アピール

   ネットを見ると、確かに「女の子同士のチュー」はあるようだ。Q&Aサイトには「中2の娘が女の子とチューしている写真を見せてくれました。今時の女の子ってこれが普通なのでしょうか」といった質問があり、「その子達なりのスキンシップなんじゃないかな」という回答が寄せられている。

   J-CASTモノウォッチでコラム「ギャルウォッチ」を連載している、GRP(ギャルリサーチプレス)編集長・まぁ~ささんによると、10代ギャルの9割がアメブロやクルーズ、デコログなどで自身のブログを持っており、そこで、女の子同士でキスする画像をアップしている10代ギャルを多く見かけるという。

「昔から中高生の女の子はやってましたけど、ここ最近増えている気がしますね。ギャルの子たちっていうのは、とても素直。友達への愛情表現もストレートです。しかも、自分たちが仲良しであることを周囲にも分かって貰いたい。だから、その写真をブログにも掲載するようです」

と話す。また、ギャルの間でこの2~3年ですっかり定着したのが、バレンタインの「友チョコ」。要はバレンタインデーに仲の良い女の子同士でチョコレートをプレゼントし合うだけなのだが、女子校に通っていると、50個も「友チョコ」を貰うケースもあるのだという。

「本命よりも友チョコを優先させる子もいるようです。ギャルは昔から仲間意識が強く、友達思い。『女の子同士のチュー』もそうした現れなのでしょう」
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中