高校生の就職内定率、3.1ポイント改善

印刷

   文部科学省は2011年2月15日、11年春卒業予定の高校生の就職内定状況を発表した。10年12月末時点の就職内定率は前年同期比3.1ポイント増の77.9%だった。男女別に見ると、男子が同2.7ポイント増の82.4%、女子が同2.9ポイント増の71.4%だった。富山県(92.9%)福井県(92.2%)、石川県(91.8%)、岐阜県(88.9%)、三重県(86.9%)の順に高かった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中