東京マラソン、好天のもと3万5000人が参加

印刷

   東京都心を駆け抜ける東京マラソンが2011年2月27日に行われた。大会は今年で5回目。市民ランナーを中心に3万5000人を超える人が参加した。

   コースは、東京都庁から銀座や浅草を通り、臨海副都心の東京ビッグサイトまでの42.195キロ。男子はメコネン(エチオピア)が優勝し、市民ランナーの川内優輝(埼玉陸協)が日本人トップとなる3位に入る健闘を見せた。女子の優勝はアリャソワ(ロシア)で、樋口紀子(ワコール)が2位となった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中