600メートル突破 スカイツリー「世界一」に

印刷

   建設中の東京スカイツリーは2011年3月1日、高さ601メートルに到達し、ついに自立式電波塔として世界一の高さとなった。これまでの世界一は、中国の「広州タワー」の600メートルだった。

   今後も地上デジタル放送用のアンテナなどを取り付けるゲイン塔を徐々にリフトアップし、3月には完成時の634メートルに到達する予定。塔の完成は12月、開業は12年春を予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中