沢尻エリカ「夫を逆なで会見」 離婚5月にできなくなった?

印刷

   CMの宣伝のためとはいえ、離婚騒動をネタにするのはどうなのか――。女優の沢尻エリカさん(24)が久しぶりに行った会見について、芸能関係者などからこんな疑問の声が出ている。離婚や芸能界復帰もそう簡単ではないようだ。

   胸元の開いた黒のミニドレスというセクシー衣装で、沢尻エリカさんは2011年2月28日の会見に姿を見せた。

離婚ネタの悪女発言に疑問の声

芸能界復帰はいつ?
芸能界復帰はいつ?

   「悪女伝説」編というCMの発表会だけに、衣装もそれっぽく見せたらしい。

   そればかりではない。「遊びの恋は私を悪女にさせる」などのCMナレーションを言うに際して、自らもそうであることを認めたのだ。

「私自身リアルにこうなんだ」「人一倍共感しちゃった」

   さらに、聖女の自分と悪女の自分のどちらが好きかと報道陣に問いかけ、悪女に拍手が集まると、「うれしい」と言って喜んだ。自分を作るより嫌われた方がましと言い、悪女としては、報道陣に手作りの「媚びチョコ」を配った。

   会見では、夫のハイパーメディアクリエーター高城剛さん(46)に離婚を突きつけた問題について、報道陣から質問が集中した。それに丁寧に答えながらも、離婚をネタにしたかのような悪女発言を連発したわけだ。

   会見について、ある芸能関係者は、その意図に首をひねる。

「あまりいいやり方ではなかったと思います。CMの効果に疑問符がつきますし、高城さんは神経を逆なでされたように不快に思うかもしれませんね」

   エリカさんが芸能界に復帰するには、離婚が前提条件だとされており、自身も会見でそれを認めた。うっかりなのか意図的なのか、5月16日になったら自らの権限で離婚届を出せると漏らし、それ以降なら女優業を再開できると明かしたからだ。

   ところが、悪女発言ばかりでなく、離婚に向けての釈明も、逆効果になるかもしれないというのだ。

芸能界復帰も見通し悪く

   夫の高城剛さんは、離婚の条件として、これまでの経緯をすべて公開するよう沢尻エリカさんに求めていると報じられている。離婚騒動には黒幕の存在があるとされており、つまりは、それを明らかにせよということだ。

   しかし、エリカさんは会見で、結婚当初から高城さんへの信頼を失うことがあったとだけ釈明し、黒幕については「まったくないです」と断言した。エリカさん自身は、これで経緯を公開したと解釈しているらしいが、2011年5月16日以降にこれで離婚できるほど簡単ではなさそうなのだ。

   高城さん側の事情に詳しいスポーツ紙によると、この日時は経緯を公開するまでの猶予の期限であり、もし高城さんが公開していないと判断すれば、離婚に同意しない可能性が強いというのだ。

   エリカさんは、映画のオファーがたくさん来ているとして、その前にドラマや舞台に挑戦したいと意欲を示している。しかし、離婚問題がドロ沼化すれば、女優業にも支障が出ることが予想される。また、仮に復帰できたとしても、前出の芸能関係者は、満足のいく仕事かどうかは分からないと指摘する。

「確かに、女優や歌手としての需要はありますね。話題性があるので、まず映画で復帰するのではないかと思います。演技も買われており、単発ドラマにも引きがあります。しかし、あくまで話題性先行で、クオリティの高い作品に出演依頼があるとは思えません。そこを本人が納得できるかどうか。離婚騒動の長期化で、イメージが落ちるのもネックになると思います」
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中