地震影響で停電の可能性 東京電力

印刷

   2011年3月11日に東北沖で発生した東日本巨大地震で、東京電力は12日、福島第1、第2原子力発電所をはじめとした発電設備が影響を受けていることから、電力需給が厳しいとの見通しを示し、一部の地域で停電の可能性があることを示唆した。

   同社はまた、13日以降はさらに状況が厳しくなることが予想されるため、富士川より東側の同社の供給地域で、順番に停電を実施する「輪番」を実施する可能性にも触れた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中