コンサートや演劇、イベント 震災の後でも開催している所ある

印刷

   東日本大震災の影響で、首都圏で開かれる予定だったコンサートやイベントが軒並み中止に追い込まれている。ネットのチケット販売サイトを見ると、代金の払い戻しの告知が並んでいる。これで暫くは外出する機会が減ったと嘆く人も多いが、探してみるとコンサートや演劇、イベントなどがあったりもする。

西川貴教がチャリティーコンサートを計画

   アメリカの人気歌手シンディ・ローパーさん(57)が、2011年3月16日から18日まで東京渋谷の「Bunkamuraオーチャードホール」で行う東京公演を予定通り行うと発表した。今回の公演の中止も検討していたが、日本に縁の深いシンディさんは、自分の歌声で日本を元気にしたい、災害の募金を呼び掛けたい、電気の節約も訴えたいとコンサートに望むことにしたという。

   日本のグループでは「AKB48」や「Mr.Children」が公演の中止を発表する中、ロックバンドの「TRICERATOPS」が3月24日、25日に東京港区にある「赤坂BLITZ」でコンサートを開く。ここにはゲストで藤井フミヤさん、「May,J」さんが参加する。

   T.M.Revolutionの西川貴教さんは自身の「ツイッター」で3月13日、チャリティーコンサートを計画しているとつぶやいた。3月30日に東京「Zepp Tokyo」でライブがあり、それを被災者に向けたチャリティーに変更するというもの。また、歌手の浜崎あゆみさんもファンから、「チャリティーライブを検討して欲しい」との要望に、3月13日にツイッターで

「今現在もAスタッフ総力をあげて、実現へ向けて動いております」

と、チャリティーライブ開催に動いていることを明かした。

使えないアトラクションがあるから入園料は半額

   演劇を公演する劇場も休館している所があるが、東京豊島区の「萬劇場」は3月24日から3月27日の「愛在る領域」は予定通り上演するとしている。地震発生の当日は、途中で公演を中止せざるをえなかったが、劇場自体の被害はほとんどなかったため通常営業に戻る。老舗の遊園地で東京浅草の「浅草花やしき」も運営を続けている。ただし、速度が早かったり、高く上昇するアトラクションは稼働させない。閉園時間も1時間繰り上げる。しかし、入場料は半額だ。

   サブカルチャー関連のライブハウス・東京杉並区の「阿佐ヶ谷ロフトA」は、震災の影響で営業を一時中止したが、2011年3月14日から営業を再開。ほぼスケジュール通りのイベントを開催していく。

   地方でもイベントが継続して行われている。雛人形の町・埼玉県岩槻市では2月26日から町を挙げてのひな祭りイベント「人形のまち岩槻まちかど雛めぐり」を開催していた。震災で中止が危ぶまれたものの、当初予定の最終日3月27日までの継続が決まった。このイベントは岩槻駅前周辺商店街を会場に行われていて、雛人形の装束を着た人達によるおひな様パレードや、創作人形展、木目込人形製作体験などが行われている。

   また、川越市の埼玉県指定有形文化財で「日本100名城」の選定を受けた「川越城本丸御殿」の約3年に渡る改修工事が終了。2011年3月26日午後2時から一般公開されることが決まった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中