日米ケロッグ、約4000万円の寄付とシリアル約22万食提供

印刷

   日本ケロッグと米ケロッグカンパニーは、東北関東大震災の被災地に対し、日米の赤十字社を通じて50万米ドル相当(約4000万円)寄付することを決定した。

   また、関係省庁、自治体や自衛隊などと連携し、同社のシリアルおよびシリアルスナック22万800食の支援も行う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中