CNNの東電寮取材に関係者激怒 警察官が出動する大トラブルに

印刷

   福島第1原子力発電所事故を抱える東京電力の関係者に対する嫌がらせが相次いでいる中で、米CNNが東電の寮を取材した時の様子が波紋を広げている。CNNの記者が寮の関係者にマイクを突き出したところ、「やめてくれって言ってんだよ。だめ!」と、厳しい調子で反発。警察官が出動するという事態に発展した。

   CNNのリポートは「大衆の東電への怒りが高まっている」とのタイトルで2011年4月2日に放送されたもの。相次ぐ東電に対する嫌がらせの結果、東電の寮の表札がガムテープで目隠しされたり、「東京電力」の文字が消されたりしたことを紹介している。

「だから、やめてくれって言ってんだよ」

   約2分半にわたるレポートの冒頭、CNNの記者が寮の関係者とみられる白のトレーナー姿の男性にマイクを向けているのだが、この男性が非常に強い調子で反発。

「やめてくんない?」

という男性に対して、記者が

「アメリカのテレビです」

と、さらに食い下がろうとすると、男性が、

「だから、やめてくれって言ってんだよ。だめ!わかる?言葉?わかんねえ?」

と怒鳴り、手で大きくバッテンの仕草をしている様子が映し出された。

   その後、東電側は警察に通報した模様で、CNNによると「すぐに6人の警察官が到着した」という。リポートには別の東電関係者が登場し、

「みなさん、この辺はナーバスになっている」

と釈明。

「従業員の安全を心配しているんですか?」

という記者の問いに対しては、男性は

「ネットの中で色々な言葉で攻撃されている」

などと説明した。

「我々は公道から撮影し、法律違反をしていない」

   その一例としてリポートで紹介されたのが、2ちゃんねる上の「東電役員の処刑方法」と題したスレッドだ。スレッドの2つの書き込みが英語で読み上げられた。

「圧力容器に放り込みでおk(編注: 「放り込んでしまえ」の意) 1号機から4号機どれかは選ばせてやる」
「処刑なんかしちゃダメだよ、もったいない。これから、事故現場の復旧作業に尽力してもらわないといけないんだから」

   リポートでは、CNNのカメラに対して、寮の建物の中から携帯電話のカメラが向けられている様子も映し出されており、東電がCNNに向ける不信感がうかがえる。また、CNNは

「我々は公道から撮影し、法律違反をしていないにもかかわらず、警視庁の警官は『(今撮影した)テープは放映できない』と話した」

などと主張している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中