薬物防止PRのため北京へ 酒井法子「本当にうれしかったです」

印刷

   覚せい剤使用などの罪で有罪判決を受けた元女優の酒井法子さん(40)が、久々に公の場に姿を見せた。薬物犯罪を防ぐPRのため、中国・北京空港に到着。現地では噂を聞きつけて集まった200人以上のファンから熱烈に出迎えられた。

   酒井さんが北京空港に姿を現したのは2011年4月6日。その様子がテレビ朝日系朝の情報番組「モーニングバード!」でも報じられた。

ファンには手を振って応えていた

   この日の酒井さんの出で立ちは、白いシャツにグレー系のワンピースを重ねたシンプルな姿。2009年9月に保釈会見をしたときの黒いジャケットを羽織った格好、2010年12月にTBS番組でインタビューをうけたときのシックな黒系のワンピースよりは明るい感じの服装だった。

   保釈会見(2009年)ではやや茶色がかった髪はぱさつき、白すぎる化粧、目にも生気がなかった表情も一転した。北京では健康そうな黒髪、頬も明るさが増し、笑顔が絶えなかった。酒井さんは中国で絶大な人気があり、空港では花束やプレゼントが次々に手渡され、ファンには手を振って応えていた。

   また、空港で記者が「ご自分の(薬物にまつわる)経験を中国で生かせることをどう思うか?」と直撃すると、これについてはノーコメント。「中国のファンが待っていたが?」との問いかけには一度深くうなずいてから、「本当にうれしかったです」と答えた。声には張りがあり、「のりピー」らしい声だった。

   なお、今回の北京行きは、中国側から依頼のあった薬物犯罪を防ぐPRのため。滞在は3泊4日を予定し、老人介護施設や孤児院などもたずねるということだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中