大和ハウスグループの義援金、総額1億6000万円に

印刷

   大和ハウスおよび大和ハウスグループ各社は、 東日本大震災による被害者支援と被災地復興のため、グループ役職員より義援金を募ったところ、大和ハウスグループ(大和ハウス工業除く)の役職員から拠出された義援金約2340万円が集まった。大和ハウス工業の役職員からすでに拠出された義援金約3640万円と合わせると、約5980万円となり、会社側の約1億円の寄付額と合わせて1億6000万円になった。

   この寄付金は、国内の義援金寄付窓口を通じ、2011年4月中旬に寄付する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中