4号機プールの水漏れなかった?

印刷

   福島第1原子力発電所4号機の使用済み核燃料プールから水が漏れている可能性が指摘された問題で、東京電力は2011年4月27日、プールに注水した結果満水状態となり、漏水は確認できなかったと発表した。燃料の発熱による水の蒸発と水位の低下も、ほぼ一致したとしている。

   28日の会見でも、大量の水漏れの可能性はないとの見方を示したと、一部マスコミが伝えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中