「AKB48」ナマで歌ってくれる権利 151万円で落札おかしくない理由

印刷

   「AKB48があなたのためだけに歌ってくれる」。そんな権利がテレビ番組でオークションにかけられ、25歳の男子大学院生が151万円で落札した。ネットでは、151万円が高いのか安いのかといった議論で沸騰している。

   オークションが行われたのは2011年5月12日放送のフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」。タレントやスポーツ選手のグッズをオークションにかけ、収益は全て東日本大震災被災地への義援金に充てようという企画だった。

4800万円??からオークションスタート

   その一つが「AKB48」が「あなたのためだけに歌ってくれる券」。司会の石橋貴明さんが、

「4800万円からオークションスタート。ファンならこれくらいなら出すだろう」

などと煽ったが、結局は4800円からのスタートとなった。

   最高値を付け落札したのは、親から許可された最高金額は20万円という千葉県の大学院生・森井忠さん(25)。石橋さんから「お金は大丈夫なのか?」と聞かれると、「貯金を下ろせば」ということだった。森井さんは「AKB」ファン歴8ヶ月で、一番好きなのは「AKB」メンバー前田敦子さん(19)だという。

   その前田さんと握手、歌が披露されたのは、オークション終了後だった。ステージに「AKB」メンバー12人が立ち、その前に森井さん1人が椅子に座って聞いた。森井さんは「AKB」のフリに合わせ両手を大きく振るなどノリノリだった。「会いたかった」の歌詞には、森井さんの名前「ただし」が加えられ、結果的にメンバー全員に名前を呼ばれる演出がされた。

   番組最後にはメンバー全員が森井さんを囲む形で記念撮影が行われた。森井さんの隣には前田さんがいた。石橋さんに「151万円払って損はなかったですか?」と聞かれると、満面の笑みで「大丈夫です」と答えた。

今回の出費は「生き金」で、そう高くない

   ネットでは放送直後から、151万円払うに値する内容だったのか、などといった議論が活発になった。ネットの掲示板やブログでは、

「2曲+写真だけで151万ってオタはやっぱアホだなw何かメンバー所有のグッズとか付ければいいのに」
「義援金と思えば諦めがつくけど、AKB商法みたいで嫌」

という否定的な意見も出ている。

   一方、コアなファンの中には「非常に安い」と考えている人も結構いる。

「替え歌で自分の名前を歌ってもらって(TV録画で永久保存)一緒に写真を撮って、公演に行ったら確実に覚えていてもらえる。151万は安いのでは?」

   「AKB」ファンの中には、握手券欲しさにシングルCDを100枚、200枚買う人もいる。何度も握手をして自分がファンであることを知ってもらうためだ。

   それが今回は12人もの主力メンバーに顔を覚えてもらうことができ、しかも、一番のファンである前田さんの隣で写真を撮影することができた。毎回CDを100枚、200枚と買うことを考えたら、今回の出費は「生き金」で、そう高くない。そう思っている「AKB」ファンが多いようなのだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中