放射線量を毎日測定 福島県内の全学校で

印刷

   福島県教委は5月18日、県内のすべての幼稚園や小中高校など約1600の教育施設に、放射線量測定のための簡易線量計を配布することを決めた。県議会常任委員会で遠藤俊博教育長が報告、地元紙などが報じた。

   線量計は教職員が身に着け毎日記録する。データは2週間に1回、県教委がまとめて文科省に報告、保護者にも公開する。

   遠藤教育長は常任委で「(校庭での活動制限の基準になった)毎時3.8マイクロシーベルトという数値だけが独り歩きしているような面もある。線量計を配って、学校で浴びている放射線量が実際どれくらいなのかを示したい」と述べた。

   県教委は小中高校などで窓の開閉に伴う放射線量の変化も調べる。校舎にエアコンを設置するよう求める声があるのに対応した措置で、県教委は調査結果を踏まえて必要かどうかを判断する、としている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中