ソーセージ手に「黒ーい、太ーい」 TBS田中みな実、上層部に怒られた?

印刷

   ぶりっ子キャラで人気のTBSの田中みな実アナウンサー(24)が、「番組中の発言で上層部に怒られる」と、ラジオ番組中に自ら暴露し、ネットでも話題となっている。

   お笑いコンビ、爆笑問題がパーソナリティを務めるラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)の2011年5月25日未明の放送に田中アナが出演した。

太田光も「あれはさすがにひどかった」

   そこで、「私丁度これから上の人たちに怒られるんです」。田中アナは、現在TBSの情報番組「サンデージャポン」に出演、「情報ライブみな実屋」というコーナーを受け持っているが、2011年5月22日の放送がまずかったのだという。

   日比谷公園で開催されているドイツビールの祭典「オクトーバーフェスト」をリポートした際、生ビールを飲んで「やっぱりみな実、生が好き」とコメント。さらにはドイツ風の極太ソーセージを手にし「黒ーい、太ーい」と言い、ソーセージを咥える田中アナの口元がアップで放送された。ちなみにこのコーナーでは、以前から田中アナが度々下ネタを連想させるコメントをするシーンがあり、何か食べるたびに口元がアップになるなど、際どい演出が行われていた。

   田中アナの話によると、「黒ーい、太ーい」発言が問題だったといい、「サンジャポ」で司会を務めていた太田光さんも「あれはさすがにひどかった」と話す。

「ちゃんと仕事しただけなのに」という同情も

   これに対し、田中アナはそういう指示があったからやっただけで、自発的にやっている訳ではないと説明。そうはいっても、「アナウンサーとして言っていいことといけないことがある」と周囲から言われたという。ただ、田中アナは「爆笑問題カーボーイ」でも頼まれてもいないのに「黒ーい、太ーい」と楽しそうに話していた。

   ネットでも話題となり「確かにあれは家族で見ていて気まずかった」という反応もあった。しかし、田中アナはこうした下ネタも辞さないキャラクターが人気なのも事実。「ちゃんと仕事しただけなのに怒られるのか」といった同情も寄せられていた。

   太田さんも「『これからも(同じように)やりたいです』って言うべきだよ」とアドバイスしていたが、田中アナは「でも私、卑猥なキャラクターで自分を売りたくない。清純派でいきたい」ということだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中