ANAサーチャージ値上げ 北米へは4000円増

印刷

   ANAグループは、原油高による航空燃料の上昇を反映させるために2011年8月、9月の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を値上げすると11年6月21日に発表した。

   日本から北米、欧州、中東は4000円上がり29000円に。ハワイ、インド、インドネシアは2000円増の18000円になる。日本航空もサーチャージの値上げを発表している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中