米倉・経団連会長、「こんなばかな話…」と原発対応を批判

印刷

   経団連の米倉弘昌会長は2011年7月11日の定例会見で、菅首相主導で浮上した原発ストレステストについて、「政府内で非常に混乱し、統一見解を発表せざるをえなかった。こんなばかな話は考えられない」と批判した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中