なでしこ丸山のサービス精神旺盛 セクシーなキャミソール姿も公開

印刷

   女子W杯・準々決勝ドイツ戦で決勝ゴールを決めた、なでしこジャパンFWの丸山桂里奈選手が「かわいい」と人気だ。

   以前からブログで数々の「セクシーショット」を公開するなど、旺盛なサービス精神で話題となってきたが、優勝後さらに人気が過熱。帰国後はストーカー被害にあったことも報告している。

アメブロ「サッカー」部門で1位

丸山選手のブログ「マルカリトーレ」
丸山選手のブログ「マルカリトーレ」

   人気ぶりは丸山選手が2007年から続けているブログ「マルカリトーレ」を見れば一目瞭然だ。運営しているアメブロのアクセスランキング「サッカー」部門では、W杯開幕前でも10位前後の人気だったが、2011年7月11日から2位に急上昇。凱旋帰国後の20日以降は、男子サッカー代表の長谷部誠選手、長友佑都選手らを抑えて、堂々の1位をキープしている。

   毎日のように更新されるブログには、ファンからの応援や祝福のメッセージのほか、「めちゃくちゃかわいいですね」「お嫁さんになってくれ!」といったアイドルファンのようなコメントが多く見られる。

   ツイッター(@marukarichan11)もすごい。フォロワー数は、優勝前は1万8000人ほどで推移していたが、7月18日から急伸し、22日現在は約2万3000人。メディアでの露出が増えたことが大きいようで、ファンとも気さくにやり取りを交わすなど、飾らないツイートが好評を集めている。

   ツイッターのプロフィール写真はなんと、セクシーなキャミソール姿。ブログでも、積極的に自身の写真を公開しており、過去には水着姿、上半身裸を思わせる写真、さらには温泉の入浴写真まで公開し、話題となってきた。このサービス精神も人気の一因かもしれない。

   7月20日夜に、熊谷紗希選手が飲み会での発言を同席した男子大学生にツイッターで「実況中継」された騒動では、熊谷選手のiPhoneに丸山選手の上半身裸の写真が保存されていたとされるなど、何かと話題になっている。

ストーカー被害も告白

   今回のW杯の開幕以降、インターネットの掲示板では、「丸山選手がかわいい」といった書き込みが多く見られ、「AKBよりいける」「パフュームのあーちゃん似」などその容姿への注目は大きい。中には「ルックスもプレーも性格もいいしもっとマスコミも持ち上げろよ」という声もある。

   その人気からか、7月21日には、朝の情報番組出演などを終えて都内の実家に帰った際に見知らぬ男に後をつけられたという、ストーカー被害も告白している。

   過去にはブログが炎上したこともある。2005年から2009年まで東京電力に務め、東電マリーゼに所属していた丸山選手は、東日本大震災後の11年4月2日、「東電が悪いわけじゃない」とするブログを更新。ネットユーザーから批判が殺到し、「配慮を欠いた発言であった」と謝罪した。

   このこともあり、熊谷選手のツイッター騒動については7月21日、「クマの気持ちは分かる」としたうえで、「時期が時期だけに気をつけないといけませんね」とコメントしていた。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中