旧衆院高輪宿舎の売却検討 復興財源問題で岡田幹事長

印刷

   民主党執行部は、東日本大震災の復興財源問題で、旧衆院高輪議員宿舎(東京)の土地と建物の売却を検討している。同党の岡田克也幹事長が2011年7月24日、明らかにした。岡田幹事長は「国会が率先していく姿勢を見せることが大事だ」と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中