「ドリムス」を「モーニング娘。」と紹介 ファンが激怒、事務所が謝罪

印刷

   アイドルグループ、モーニング娘。のOGからなるグループ「ドリームモーニング娘。」がテレビ番組に出演した際、「モーニング娘。」として紹介され、現役メンバーのファンが激怒、事務所が謝罪する事態にまで発展した。

   2011年7月25日放送された、歌番組「HEY! HEY! HEY!」にドリームモーニング娘が出演した際、事務所スタッフがツイッターで「番組を盛り上げたアーティストということで、今回はモーニング娘。としての出演です!是非ともご覧ください!あの曲をあの人へ~!」と告知した。

「現役の9人が現在進行形で頑張っているというのに」

   ドリームモーニング娘。は2011年1月に結成。安倍なつみさん(29)や、中澤裕子さん(38)、矢口真里さん(28)ら、かつての人気メンバーが多数在籍している。

   番組では、ドリームモーニング娘。が歌を披露した際、「モーニング娘。最強メドレー」というテロップが出た。グループ紹介の際も、「ドリームモーニング娘。」という文字は出たものの、司会のダウンタウン、浜田雅功さんが「モーニング娘。」と紹介したほか、遡ると前週放送の次週予告でも「モーニング娘。」と紹介していた。

   これに対し、現役メンバーのファンが激怒、ツイッターには「やめろ!ドリムスはモーニング娘。じゃない!」「現役の9人がこんなに現在進行形で頑張っているというのに」などの書き込みが寄せられた。

「誤解を招く発言をいたしまして、失礼いたしました」

   これを受け、事務所スタッフは番組放送終了後「誤解を招く発言をいたしまして、失礼いたしました。また『HEY!HEY!HEY!』の放送を見ていただいた方々ありがとうございました」と謝罪。ただ、これに対しても「もっと目の前にファンがいること意識した慎重な発言を期待します。謝罪文も何が誤解か分からずじまいですし」といった反応が寄せられている。

   現在のモーニング娘。は、CDセールスやメディアへの露出は落ちたものの、高い歌唱力を持つ高橋愛さん(24)と田中れいなさん(21)のツートップで、ファンから「ライブでのパフォーマンス力はモー娘。史上最強」と言われることもある。

   2011年は激動期で、1月には、広島アクターズスクール出身の「天才ダンス少女」、鞘師里保さん(13)ら9期メンバー4人が加入。5月から早くも第10期メンバーのオーディションを行っている。また、秋には4年に亘ってリーダーを務めてきた高橋さんが卒業予定。現サブリーダーの新垣里沙さん(22)が、次期リーダーに決まっている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中