東海テレビ社長、岩手県を訪れ謝罪

印刷

   東海テレビ放送が情報番組「ぴーかんテレビ」で、岩手県産米・ひとめぼれプレゼントの当選者を「怪しいお米セシウムさん」「汚染されたお米セシウムさん」と約20秒間にわたって表示した問題で、同社の浅野碩也社長が2011年8月10日に岩手県を訪れ、達増拓也知事と、県農協中央会に謝罪した。達増知事は「言われのない中傷で自分たちの仕事が否定されることは許されない」などと厳しく抗議した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中