7月の電子マネー決済、初の2億件を突破

印刷

   「Suica」や「nanaco」といった電子マネーによる資金決済件数が7月、2億955万件となり、初めて2億件を突破した。日本経済新聞が集計し、2011年8月31日に報じた。

   前年同月に比べて18%増えた。カード別の利用件数では、セブン&アイ・ホールディングスの「nanaco」が前年同月比21.7%増の5600万件で、10年11月以来8か月ぶりの首位。JR東日本の「Suica」は33.5%増の5343万件、楽天系の「Edy」が2.5%増の3280万件だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中