インドネシアにAKB姉妹ユニット「JKT48」

印刷

   AKB48の姉妹ユニットとしてインドネシア・ジャカルタを拠点にした「JKT48」が発足する。AKBの運営会社が2011年9月11日に発表した。

   インドネシア在住の13~18歳の女性を対象に第1期生オーディションを行い、10月上旬に最終審査を行う。合格者はレッスン後、年末のデビューを目指す。プロデューサーは秋元康氏。AKBの姉妹ユニットは、SKE48、SDN48、NMB48、HKT48に続き5番目となる。海外ユニットは初めて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中