「使い捨てライター」販売規制本格スタート

印刷

   使い捨てライターの販売規制が、9か月の販売猶予期間を経て、2011年9月27日から本格的にスタートする。国の定めた技術基準をクリアし、点火に一定の力が必要な商品以外は販売が禁止となる。

   東京消防庁のデータによると、1999年から2008年までの10年間で12歳以下の子どもの火遊びによる火災が711件あり、そのうち511件がライターを使った火遊びによるものだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中