宮崎あおい、高岡蒼甫夫妻に別居報道 足引っ張る夫に愛想尽かした?

印刷

   女優の宮崎あおいさん(25)と、俳優の高岡蒼甫さん(29)夫妻が別居状態だという報道が出た。高岡さんの韓流偏重テレビ局批判以来夫婦の間はぎくしゃくしていたようだが、破局は避けられないのか。

   2011年10月21日発売された写真週刊誌「フライデー」(11月4日号)が報じた。

9月初旬から別居状態、離婚も近い?

   記事によると、2人は9月初旬から別居状態にあり、宮崎さんは都内近郊のマンションで生活。高岡さんは世田谷の高級マンションで暮らしているという。帽子を深く被り1人でマンションを出入りする宮崎さんの写真も掲載されている。

   2人は2007年に7年の交際を経て結婚した。これまで何度もくっついたり離れたりを繰り返していたが、別居までするのは初めてだという。記事では女性誌記者の「この夏、宮崎家の家族会議が開かれ、離婚する方向で話がまとまった」という話も紹介されている。

   高岡さんは2011年7月、ツイッターで韓流を強く推すフジテレビを批判。これがきっかけとなり、フジテレビ前で大規模なデモ行進が行われる事態になった。結局、大手芸能事務所スターダストを辞めることになり、現在は新事務所「NOWHERE」に所属している。10月17日には「デジタル的な発言は一切慎み、目と目を見て心が通じるアナログな一表現者として成長したい」という文面のファクスをマスコミ各社に送った。

「亭主を芸能界から引退させるか、離婚するか」

   以前も高岡さんが夫婦関係の危機を伺わせる内容をツイッターに投稿していたことがあったが、別居報道は本当なのか。高岡さんの事務所は「プライベートなことはお答えできません」。宮崎さんの事務所は「担当者が不在」ということだった。

   ただ、夫妻について芸能評論家の肥留間正明さんは「高岡が宮崎あおいの足を引っ張っている」と指摘。高岡さんと夫婦でいると、宮崎さんも同じ考えだと思われ、フジテレビはもちろん、他の民放も宮崎さんを使いにくくなる。

   また、イメージが大事なCM関係も、今後高岡さんがまた過激な発言をするかも知れないことを考慮すると、やはり大手企業は宮崎さんを起用するのが怖くなるという。

「宮崎は『篤姫』の後もまだまだもっと伸びるかと思われていたけど、ここ最近は足踏み状態だった。今後の仕事のことを考えると亭主は何とかしてクリアしなければいけない問題。芸能人を辞めさせて黙らせるか、離婚するかでしょう。女優にとって離婚はマイナスにはなりませんからね」

   夫妻の別居報道はネットでも話題になり、「何で韓流批判しただけで離婚までさせられなきゃならないんだ?」「そういう人だって見抜けなかった 彼女も彼女」といった見方が出ていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中