嵐のネット限定アルバムに予約殺到 サイトダウンでセブンネット謝罪

印刷

   アイドルグループ、嵐のネット限定版アルバム「Beautiful World」(セブンネットオリジナル盤)に予約が殺到し、騒動となった。

   サイトが繋がりにくくなるなどして多くのファンが買えず、販売サイトが謝罪する事態までになった。

メンバー作詞・作曲の新曲を収録

   「Beautiful World」自体は7月に一度発売されている。今回予約が開始されたセブンネットオリジナル盤にはメンバーが作詞・作曲した新曲「エナジーソング~絶好調超!!!!~」を新たに追加。さらに特典としてオリジナルのフェイスタオルが付いてくるという仕様だった。

   2011年10月24日、セブン&アイの運営するECサイト「セブンネットショッピング」で予約が始まったが、受付開始時点からアクセスが殺到したようで、1人1枚限定という制限を設けていたにもかかわらず、夕方には予定枚数を終了してしまった。予約競争はかなり熾烈を極め、ネット上には

「12時前からサイトを開いて スタンバイしましたが、全く繋がらず、繋がってもカートに入らず、仕事しながら、そのまま3時過ぎまで戦いやっと、注文できた」

という書き込みもある。

「この度はサイト混雑にて大変ご迷惑をおかけいたしました事、お詫び申し上げます」

   セブンネットは公式ツイッターで「只今サイトが大変混雑しております。しばらくしてから再度アクセスをお願い致します」とアナウンスしたが、これに対して、「どんだけの人たちを対象に商売してるか分かってるんですか?」「12時すぐに予約できない人だっています。それなのに、帰ってきたら予約終了って残酷すぎませんか?」「繋がらないで買えないのは、そちらサイドの責任です」といった怒りの呟きが多数寄せられ、炎上状態となった。

   さらに、商品は11月15日から28日に随時発送のため、まだ誰の手元にも届いていないはずにもかかわらず、早くもヤフオクに数十品も出品されている。定価は2800円だったが、1万円前後の値が付いているものも複数ある。

   こうした事態を受け、セブンネットは25日までにサイトで「この度はサイト混雑にて大変ご迷惑をおかけいたしました事、お詫び申し上げます」と謝罪した。予約受付は終了してしまったが「再開に向けて準備中です」としている。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中