岡村隆史とマジお見合い32歳女性 元カレ本田医師も「真剣交際と思う」

印刷

   バラエティ番組の企画でお見合いをした岡村隆史さん(41)は、結婚に向けた交際を宣言して本気なのかと話題になった。そして、関係者によると、女性との交際に何か動きが出てきたというのだ。

   岡村隆史さんは、テレ東系の番組「ちょこっとイイコト」の企画でエステ店経営の飯野千寿(ちず)さん(32)とデートを重ね、2011年末にかけて番組内やラジオで結婚をほのめかす発言までしていた。

「岡村さんのまじめなところが気に入っている」

女性の横顔を詳報
女性の横顔を詳報

   その後、女性誌の報道などで、千寿さんの横顔が次第に明らかになってきた。「女性セブン」の2012年1月6日発売号によると、千寿さんの元カレは、タレントの王理恵さん(41)との婚約が一時発表されたこともある本田昌毅医師(41)だったことが分かった。本田医師は、元横綱・朝青龍(31)の主治医だったことでも知られている。

   記事によると、本田医師は、取材に対し、千寿さんから電話で隆史さんとの交際報告を受けたことを明かした。そして、テレビ番組内でしかまだ会っていないと悩んでいたというのだ。

   こうしたこともあって、ネット上では、お見合いは台本に基づいた演出ではとの疑念がくすぶっている。千寿さんは、取材に対し、隆史さんとプライベートでも会いたいと答えたというが、どこまで交際は本気なのか。

   この点について、本田医師は、J-CASTニュースの取材に答え、「真剣に交際していると思う」と話した。

「お2人のことですので、本当のことはよく分かりません。しかし、千寿さんは、まじめな人ですし、同じように、岡村さんのまじめなところが気に入っているとのことでしたよ。私は、おちゃらけはないと信じています」

   千寿さんとは、1年ほどお付き合いをしたが、本田医師が仕事で忙しかったこともあって、2年ほど前に別れたという。隆史さんとの交際は、2人の共通の知り合いから聞き、本田医師から千寿さんに電話したとした。ただ、それ以降は、女性誌に載ったことを話したぐらいで、2人がプライベートで会っているかどうかは分からないとしている。

「戸惑いもあり、結婚は岡村次第」

   岡村隆史さん所属の吉本興業の内情に詳しいある芸能関係者は、本田昌毅医師の証言はある程度当たっているのではないかとみる。

「お見合いは最初、お互いに宣伝などのメリットがあると、かなり遊びの企画だったらしいんですよ。それが、吉本のスタッフに聞くと、実はだんだんマジになってきているという話なんです」

   この関係者によると、飯野千寿さん側も、過去の交際などの話が書かれたとしても、本業のエステ店経営にプラスになるとの判断があった。しかし、番組内交際を重ねるうちに、考え方が変わってきたそうだ。

「岡村くんの純粋な部分に気づき、自分の周りにいなかったタイプだと新鮮に感じるようになったというんです。自分の仕事をうまくやっていけるという損得勘定だけではなく、一緒になってもいいとその気になっているとのことでした」

   一方の隆史さんも、次第に真剣になってきたという。

「付き合い下手で二股をかけられるタイプではなく、最初は戸惑っていました。しかし、次第に楽しもうと思うようになり、純情も芽生えてきたようです。芸人仲間は『変にマジになるなよ』といら立っているようですが、吉本のスタッフは、『結婚したら』と岡村くんに話しているそうですよ」

   ただ、隆史さんは、まだ戸惑っているというのだ。ラジオなどでは、元カレがちらつくのはイヤだとその潔癖症ぶりを語っており、関係者は「若干その嫌いがある」と認める。「その先があるかどうかは、岡村くん次第ですね。少年みたいな彼が、大人になれるかどうかにかかっているということです」

   プライベートで会っているかは分からないものの、もしそうなれば本物だとみている。

   コンビを組む矢部浩之さん(40)が、交際中とされるTBSアナの青木裕子さん(29)との結婚を決断すれば、先を越されることになる。しかし、隆史さんがこのままうまくいけば、先に2012年6月ゴールの目標を達成することも不可能ではないそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中