セクハラ理由にチア部員一斉退部 北海道の名門高校で何があったのか

印刷

   北海道の私立高校で、チアリーディング部の監督によるセクハラを理由に、2年生部員10人全員が退部届を出す騒動が起きた。全国レベルの大会にも出場する名門校に何が起きたのか。

   学校側は監督から聞き取りを重ねたうえで「セクハラなし」と判断。デリケートな問題のため生徒を傷つけないように、時間をかけて着地点を見いだしたかったが、保護者が黙っていられなかったようだ。

理事長「セクハラの事実はない」と明言

   北海道庁学事課によると、2011年12月27日に帯広北高校のチアリーディング部員の保護者から、監督によるセクハラ行為を受けているとの苦情が入ったという。同日、学事課から高校側に事情を問い合わせると、「セクハラの事実はない」との回答だった。

   学事課は道内の私立学校の設置や認可を受け持つが、帯広北高校は私立のため、「私立学校法」に基づいて行政の関与は最小限にとどめられる。しかしこれまで、この監督が部員に交際を迫るかのような言動や、指導を超えて部員を触った疑いがあると新聞で報じられたため、道としても「適切に対応してほしい」と学校側に要請したと担当者は話す。そのときも学校側は「保護者との見解の違い」を主張した。

   2005年に創部したチアリーディング部の戦績は輝かしい。2010、2011年と続けて日本選手権に出場した強豪校で、プロ野球・北海道日本ハムファイターズの公式戦が帯広で開催された際には、試合前に演技を披露したこともある。監督は創部当初から指導にあたり、周りからの評価は高かったようだ。

   帯広北高校を運営する学校法人帯広渡辺学園の松浦護理事長は、J-CASTニュースの取材に対して、部員の保護者から「セクハラではないか」との申し出はあったと認めたうえで、「その事実はない」と明確に否定した。チアリーディングでは、部員の体に触れて教えざるを得ないこともあるが、監督からの聞き取りを実施したうえで、報道されたような行為はしていないとの結論に達した。

   ただ、肝心の生徒たちからは聞き取りをしていない。心身のバランスが微妙な年齢の部員を学校が呼び出して「セクハラされたか」と問いただせば、心を傷つける恐れが高い、というのだ。そのため保護者側には、「教育的な観点から、少し時間をかけて解決法を考えてはどうか」と提案したものの、保護者が待ち切れずに公表したようだ。

   松浦理事長によると、セクハラを理由に退部届を出した10人の生徒は全員2年生で、今も通常通り登校している。「疑惑」を向けられた監督は、数多くの部員を指導してきたが、卒業生からは「信じられない」という声が上がっていると明かした。

指導の一環が、生徒に「セクハラ」と認識される場合も

   保護者側と学校側の主張が真っ向から対立する中、松浦理事長は「生徒の気持ちを傷つけてはならない」と繰り返し強調する。セクハラなしの結論のため監督への処分は行われず、チアリーディング部も活動を続けている。ただ、部員16人のうち主力の2年生10人が抜けてしまったため、このままでは大会の出場はままならず、部内のチームワークにも心配が残ったという。

   部活におけるセクハラ行為の認定は、非常にデリケートな問題だ。インターネット上の質問投稿サイトにも、「顧問にセクハラされた、暴言を浴びせられた」という悩み相談をたびたび見かける。本当に指導の一環だったつもりが、生徒に「セクハラ」と認識される恐れもある。逆に実際にセクハラ行為を受けたとしても、相手が認めない限り後から証明するのは難しい。

   最近では、大学の柔道部員に対する準強姦罪で起訴された、オリンピック柔道金メダリストの内柴正人被告の事例が記憶に新しい。この時は、本人がセクハラ行為を否定したものの大学側が「クロ」と断定し、逮捕される前に懲戒解雇処分にしている。また米国でも、セクハラをめぐる一大スキャンダルが起きた。名門大学のアメフト部のコーチを長年務めた男性が、15年間にもわたって部員の学生への性的虐待を繰り返していたというのだ。このコーチも関与を否定したものの逮捕、起訴されたうえ、アメフト部監督や大学の学長までも解任される騒動に発展している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中