ホイットニーさん、故郷で葬儀 1500人が参列

印刷

   2012年2月11日に急死した歌手のホイットニー・ヒューストンさんの葬儀が2月18日(日本時間2月19日未明)、生まれ故郷の米北東部ニュージャージーの教会で営まれ、約1500人が参列した。映画「ボディガード」(1992年)で共演した俳優のケビン・コスナーさんが弔辞を述べたほか、歌手のスティービー・ワンダーさんが歌を披露し、ホイットニーさんをしのんだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中