「メガバンクや商事、物産大阪移転」 ガセ質問に「釣られた」石原知事

印刷

   石原慎太郎都知事が、複数の銀行が本社を大阪に移転するという「怪情報」を真に受けて「困ったもんだね」とコメントし、波紋を広げている。

   とんでもない事実誤認をもとにフリー記者が質問したことがその原因だが、知事の発言を受け、「ソースは都知事会見」などとして、誤った情報が拡散を続けている。

「ソースは都知事会見」の怪情報飛び交う

   怪情報の発信源は、2012年2月24日午後に開かれた石原知事の定例会見。フリー記者が、都の税収が減少を続けていることに関連して、

「昨日の発表で、三菱商事、三井物産、三菱UFJ銀行(編注: 「三菱東京UFJ銀行」の誤りとみられる)、三井住友銀行そのほかパナソニックなどが大阪へ本社を移転すると発表しましたが、それによって税収がおそらくかなり下がると思うんですが、その点に対して、知事の見解をお願いします」

と、切り出したのだ。

   一般に、記者会見の壇上にいる人が記者の質問で新事実を知ることは珍しくない。そのためなのか、石原知事も、

「困ったもんだね、そりゃね。本社はたくさん東京にあったほうがいいんだけど、しかしやっぱりね、そういう形で、集中集積が進みすぎるのも好ましくないしね。大阪がね、要するに『大大阪』として復活しようとしてる時にね、そういう優良な企業が本社を大阪に移すのは、まあ、大阪にとっちゃ好ましいことだし、相対的に日本にとっては、そう悪いことではないんじゃないのかな。敵に塩を送るつもりはないけど」

と、何の疑いもなく答弁してしまった。

   このことから、ネット上では「ソースは都知事会見」だとする怪情報が飛び交うことになってしまった。

フリー記者の質問のソースは2ちゃんねる?

   もちろん、会見前日の2月23日に、この4社が本社移転を発表したという事実はないし、そもそも、パナソニックの本社は大阪府門真市だ。

   ただし、2月23日深夜には、2ちゃんねるの「ニュース速報+」と呼ばれる掲示板に、

「【日経】大手商社、メガバンクが本社機能を東京から大阪に移転へ」

と題した書き込みがされている。その内容は、

「日本経済新聞の取材によると、三菱商事、三井物産などの大手商社、三菱UFJ銀行、三井住友銀行などのメガバンクが2013年度から順次、東京の本社機能を大阪に移すことが明らかになった」

と、日本経済新聞の記事の体裁を装っているが、日経新聞がこの記事を掲載したという事実はない。さらに、この文章中には「三菱UFJ銀行」と、記者が質問で口にした誤った固有名詞も含まれている。このことから、記者は、この書き込みをもとに質問をした可能性がある。

   なお、この2ちゃんねるの書き込みにはパナソニックについては触れられていないが、2月24日には、同社が港区芝公園にある東京本社ビルを売却する方針が報道された。この報道に影響された可能性もある。だが、この東京本社ビル売却の狙いは、機能を東新橋の旧パナソニック電工が本社ビルとして使っていたスペースに移転することにあり、本社機能を大阪に移すこととは関係ない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中