株価、年末に1万1000~1万2000円を予想

印刷

   「超」円高水準の修正により、株式市場が回復の兆しを見せていることで、証券会社が株価予想を相次いで引き上げている。

   SMBC日興証券は2012年末の予想を当初1万1000円とみていたが、これを1万2000円に引き上げたと、3月19日に発表した。大和証券キャピタル・マーケッツは1万750円から1万1500円に引き上げている。また、BNPパリバ証券は6月末に、1万1000円(当初1万円)を予想している。UBS証券は13年3月末の水準で1万2000円(同1万1000円)とみている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中