「夢はかなえるもの。私はできる」 復帰目前の澤が意欲語る

印刷

   女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」の澤穂希選手(33)と4大会連続の五輪出場を決めた北島康介選手(29)が2012年4月16日、ロンドン五輪公式スポーツドリンク「アクエリアス」の新CM発表会に出席し、およそ100日後に迫った五輪での金メダル獲得を誓った。

   病気で欠場が続いている澤選手は、「1か月もやっていないと、色々なところが痛くなる」とぼやきながらも、「ベストな状態で臨みたい」と、復帰への意気込みを口にした。

「体調は普通です。いつも普通」

CM発表会で笑顔を見せる北島康介選手(左)と澤穂希選手(右)
CM発表会で笑顔を見せる北島康介選手(左)と澤穂希選手(右)

   澤選手は「良性発作性頭位めまい症」と診断され、試合の欠場が続いている。4月15日の国内リーグの開幕戦でも、ベンチ入りはしたものの実際のプレーには至っていない。この点について聞かれると、

「しばらくサッカーをやっていなかったので、試合に出るようにトレーニングをしてきた。1か月もやっていないと、色々なところが痛くなる。年も年なので…。ベストな状態でリーグ戦の試合に入りたいので、毎日それに向けてトレーニングしている」
「体調は普通です。いつも普通。リーグ戦で結果を出さないと(日本代表の)最終メンバーにも選ばれないと思うので、ベストな状態で臨みたい。それに向けてトレーニングしている」

と復帰への意欲を見せた。

「毎日の練習が本番に表れる」

   一方、日本新記録で五輪出場を決めた北島選手は、

「大変自信のある結果を残して五輪に出られると思う」

と語った。さらに、精神力の強さの秘密を、

「きちんと目標をもってとりくむことと『自分には絶対できる』という強い心をもって取り組むようにしている」

と明かした。澤選手も、

「夢は『見るものではなくてかなえるもの』。大会は緊張するが、『私はできる』と思っている。日頃の練習の手を抜かない。毎日の練習が本番に表れる」

と、同じような思いを持っている様子だった。

北島選手「日の丸が一番高いところに上がればいい」

   発表会の最後に二人は、

「(日本代表最終メンバーの)18人に選ばれたら、やるからには、一番きれいな色のメダルを取りたい」(澤選手)
「言い訳したくないので、そのために100日間頑張る。日の丸が一番高いところに上がればいいと思っている」(北島選手)

と金メダル獲得を誓った。

   2人が出演するのは、4月9日から放送されている「オリンピック競技に挑戦」編。澤選手がボクシング、北島選手がビーチバレーに挑戦している。CMには、この2人以外にもプロゴルフの石川遼選手(20)とサッカーの本田圭佑選手(25)が起用されている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中