エグザイル・メンバーが認知症男性保護 「俺エグザイル」アピールはあったのか

印刷

   人気グループ「EXILE(エグザイル)」のメンバー、SHOKICHIさん(26)が、87歳の認知症男性を保護し、タクシーで自宅まで送り届けたと報じられ、ネットでも話題になっている。

   「性格まで素敵だな」などと称賛の声が圧倒的に多いが、中には、SHOKICHIさんが自ら、自分がエグザイルのメンバーだと家族にアピールしたのではないか、とうがった見方をする人もいる。男性家族の感謝コメントに、引っかかる箇所があるようだ。

「話しているうちにメンバーだとわかった」

   SHOKICHIさんが2012年4月20日早朝、東京都渋谷区の路上で87歳の認知症男性を保護し、タクシーで男性の自宅まで送り届けた。21日に読売新聞などが報じた。男性の長男(63)の感謝コメントも紹介されている。

   読売記事が伝える長男の話によると、SHOKICHIさんは当初、本名を名乗っていたが、「話をしているうちにエグザイルのメンバーだとわかった」という。

   ネットの「2ちゃんねる」の一部利用者は、読売記事の長男コメントのこのくだりを「問題視」している。

   長男は当初、SHOKICHIさんの顔をみても、本名を聞いてもエグザイルのメンバーだと分かっていなかったのに、「話をしているうちに(メンバーだと)わかった」ということは、SHOKICHIさんが自らエグザイルだと明かしたはずだ、という理屈のようだ。

   長男コメントの該当部分を引用した上で「ここが嫌 自分から俺エグザイルwwwて言わなきゃわかんねーだろ63のオッサンには」という声や、

「俺エグザイルだけどお父さんお届けに来たっす 俺エグザイルだけどこれ当然の事っす」

と冷やかすコメントもあった。

「すげえカッコイイ」「性格まで素敵だな」

   もっとも、こうした冷ややかな見方は少数派で、

「ええやつやな こいつだけは何があっても叩かんとこう」「すげえカッコイイ 俺もその場にいたら同じ事出来るだろうか」

   と感服している書き込みが多い。

   ツイッターでも「性格まで素敵だな」といった高く評価する声が多く並んでいる。

   読売記事などによると、SHOKICHIさんは所属事務所を通じ、

「路上を徘徊していたので心配になって何度も声をかけたら住所を言ってくれた。無事にご家族のもとに帰すことができてよかった」

と答えている。

   エグザイルは、14人組の「ダンス&ボーカルユニット」。SHOKICHIさんは、2009年にエグザイルに加入した。

   調査主体ははっきりしないが、ネット上でエグザイル・メンバーの人気投票をしているあるサイトをみると、12年4月22日昼現在(投票数1400件弱)で、SHOKICHIさんは6位だった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中