ワカメの収穫で浜に活気 復興へ第一歩【岩手・大船渡発】

印刷

三陸大船渡碁石産ワカメ 浜はがんばっている…

去年は収穫が始まった直後の震災でした。 浜に置いて流したり、これから収穫しようとしていた養殖ワカメ・施設がすべて流されました。


今朝の赤土倉(碁石海岸)漁港では数か所で作業が始まりました。
(ワカメの在庫が無いとの事で、今年の値段は高止りな様です。ご理解ねがいます。)


船で刈って来たわかめを陸揚げし、すぐにボイル作業。
(この日は波がたかかったようです。)

海水で茹でる
海水で茹でる
濃い茶色のワカメがボイルすると鮮やか緑色になる
濃い茶色のワカメがボイルすると鮮やか緑色になる
数分ボイル後直ちに海水で冷やす
数分ボイル後直ちに海水で冷やす
冷したワカメは塩を絡めて、一昼夜塩漬ける
冷したワカメは塩を絡めて、一昼夜塩漬ける
作業場は、海岸近くで行われます
作業場は、海岸近くで行われます

撮影協力:幸福丸 山本春夫さん


このように、製品販売までは何通りもの工程をふまなければなりません。

ワカメの芯抜き作業→選別→脱水→塩落とし→選別→袋詰め→製品→集荷

これからワカメの最盛期です。
皆様のもとへも間もなく届くと思います。どうぞよろしくお願いします。



碁石海岸 岬の日記
岩手県大船渡市末崎町に広がる碁石海岸の岬に位置してる、ロケーション抜群の「海鮮お食事処 岬」のブログです。先の震災で店舗は大規模半壊し一時廃業も考えましたが、多くの方の支援で再開することができました。ブログでは、お店の情報だけでなく、碁石海岸の復興状況や様子を紹介しております。
■ホームページ http://www.goishimisaki.com/

■ブログ http://goishimisaki-daily.blogspot.jp/

■facebook http://www.facebook.com/goishimisaki

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中