お騒がせ、オセロ中島は復帰できるか 近影「すっきり顔」、写真誌が公開

印刷

   激太りから一転、「すっきり顔」へ――。お笑いコンビ「オセロ」の中島知子さん(40)の近況について、写真週刊誌がその様子を伝えている。いよいよ芸能界復帰が近いのか。

   キャップを被った中島知子さんが、明るい表情で真向かいの人物と談笑している。そんなシーンを紹介したのは、「フラッシュ」2012年5月8日発売号だ。

体はほっそり、「ご飯は小」と注文

   その顔は、太めを気にしていたころより、やせて見える。記事によると、首都圏郊外の焼肉店で4月下旬に撮影されたもので、知子さんには、30代の男女2人が付き添っていた。

   知子さんは、占い師女性との奇妙な共同生活から2月28日に解放され、その後は、脱洗脳カウンセリングを受けているとされている。フラッシュによると、現在は、首都圏のホテルに滞在し、4月半ばから社会復帰の訓練を始めたといい、映画を見たり、ウォ―キングをしたりなど出歩いてもいる。

   焼肉店にいた日は、都心だと人目につくため、車で郊外に出かけていた。知子さんは、占い師と高級焼肉店を渡り歩いていたときとは打って変わり、1000円のランチセットを頼み、「ご飯は小」と注文していた。肉は、ロースとカルビの2種類だった。

   付き添いの男女とは、なぜかフジテレビ系バラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」のことについて話していた。記事では、友人のナインティナイン岡村隆史さん(41)が出演する番組で復帰したいと考えているかもしれないと推測した。しかし、知子さんがめちゃイケの話を向けると、付き添い女性が「それは絶対にダメ」と反対していたそうだ。

   フラッシュの記事では、中島知子さんは、体もスマートになりつつあり、具体的に芸能界復帰を考えているかもしれないとしている。

   とはいえ、知子さんは、まだ完治したとは言えない状態で、未だに占い師女性をかばっていると一部で報じられてもいる。洗脳イメージから芸能界も敬遠ぎみだともいい、引退の可能性も取り沙汰されているという。

「鶴瓶師匠が『力を貸す』と言っている」

   芸能界のある事情通は、知子さんの事務所関係者から聞いた話として、こう明かす。

「占い師と別れ、自分の状況が把握できたとたん、2日ぐらいは何も食べられなかったそうですよ。しかし、かなり著名な専門家のカウンセリングを受けており、次第に体もやせてきていて、周りが言うより順調な回復ぶりだと聞いています」

   占い師との関係は断ち切れているというが、社会復帰までには時間がかかる見通しだそうだ。

「『性格的に難しい部分がある』と言っていました。芸能界復帰を目指していますが、そのメドは立っておらず、様子を見ているとのことです。(笑福亭)鶴瓶師匠が『力を貸す』と言っているそうで、まずはその関西ローカル番組に出演するなどして、段階的に復帰を目指すのではないでしょうか」

   所属事務所の松竹芸能では、取材に対し、フラッシュの写真は本人だと思うとしながらも、「記事のことについては何とも言えません」と担当マネージャーが話した。知子さんは、現在療養中だとしたうえで、焼肉店に寄ることもありうるのではないかとした。

   健康状態は良好で、今のところ順調に回復しているという。芸能界引退については否定し、時期は未定なものの、復帰に向けて療養に努めているとした。占い師との関係が断ち切れたかについては、「発言を控えさせていただきます」としている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中