「素人に言われる筋合いない!」 アイドリング菊地、ファンの忠告に「暴言」

印刷

   アイドルグループ「アイドリング!!!」の菊地亜美さん(21)が、ツイッターでファンに暴言を吐いたとして話題になっている。

   ファンからの忠告に対するものだが、「天狗様だ」「失望したよ」という見方の一方で、「これはヲタに非がある」などもあり、賛否両論だ。

しゃべりすぎ苦言に「意見押し付けるな!」

菊地さんのツイッター
菊地さんのツイッター

   2012年5月30日、アイドリング!!!メンバーの森田涼花さんの卒業ライブが行われた。このライブに参加したファンがツイッターで菊地さんあてに、

「敢えて言う。昨日のあみちゃんは気持ち制御できなさすぎ。1期生は卒業ライプでもプロ。モテ期のうた前 2期で唯ちゃんだけ一言も話してない。控えめな彼女、さかっちか、あみちゃんが振るべきだった。自虐でウザイとか言わないでああいう場でもきちんとやっていこう。(原文ママ)」
とツイートした。これは「モテ期のうた」という曲を歌う前に、6人いる2期生の中で河村唯さんだけ話していなかった。酒井瞳さんか菊地さんが控えめな河村さんに話を振って、話を引き出すべきだった。菊地さんがしゃべりすぎた、という苦言だと思われる。

   このツイートがしゃくにさわったのか、菊地さんは

「なんですか?こっちだってプロとしてやっているのでそんな事言われたくないです!きちんとやっていこうとはなんですか?私はきちんとやったつもりなので、あなたの意見を押し付けられても困ります。あなたの立場から言われる筋合いありません」

と返答した。

「安易なくせに偉そうに」「ヲタが勘違い」賛否両論

   このツイートが2ちゃんねるに引用されると、「天狗様だ」「菊地には失望したよ」「アイドルになりたくて安易な気持ちでアイドルになったやつばかりでしょ そんなやつらが偉そうにモノ申すなよ」「ツイート消せば無かった事になると思ってるんだろうかw」など菊地さんを批判する意見がある一方で、「なんでヲタってこんなに偉そうに発言する奴が多いんだろうな」「元々ヲタってすげえ気色悪い人種 なのにネットの発展でタレントに好きに意見言えるようになった その弊害がモロに出てるな」「評論家気取りのアイドルヲタが更に勘違いしてプロデューサー気取りか」などファンを批判する意見なども書き込まれている。

   また、菊地さんのツイッターにはファンから「心無い言葉を心に留める必要無いよ」「あんまり気にしない。自分のやり方が正しいと思えば突き進めば良いよ」などの応援コメント、「お前みたいなのが生きていけるのはヲタがいるからだろ」「接客業で例えるなら客に向かって暴言ぶちかましてると同じなのがわからないのか?」など非難するコメントなどが寄せられた。

   なお、騒動を受けてか、6月4日現在菊地さん、ファンともにツイートを削除している。菊地さんは批判などに対しては特にコメントしていない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中