映画「モテキ」麻生、長澤の「お宝写真」 アップした監督「とんでもないことに」

印刷

   ヒット映画「モテキ」の監督をした大根仁さん(43)が、出演した麻生久美子さん(33)と長澤まさみさん(26) のツーショット「お宝写真」をツイッターで公開した。ネットではこれが話題になり、監督は「怒られるのではないか」とびくびくしているという。

   映画は2011年9月に全国で公開され、12年3月にDVDとブルーレイで発売された。大根監督はこのDVDとブルーレイのPRも兼ねて、手売りで全国行脚する計画を立てていたが実現できなかった。その「お詫び」もあって、「お宝写真」を公開したとつぶやいている。

「お詫びにこんな画像を。怒られませんように!」

   「モテキ」は久保ミツロウさん原作の大ヒット連載マンガで、2010年にテレビ東京系でドラマ化された。その時の演出と脚本も大根さんだった。内容は、モテたことのないアラサーの派遣社員「藤本幸世」が突然モテ始めるというもので、藤本とそれを取り巻く女性たちとのドタバタをコミカルに描いている。映画はそのドラマから一年後の物語で、麻生さんと長澤さんがヒロインとして新たに加わった。

   映画で監督と脚本を務めただけでなく、まるで宣伝担当さながらメディアのインタビューに登場し、自身の「ツイッター」や映画の公式ホームページでも積極的に映画をPRしている。

   大根さんは12年7月5日に「ツイッター」で、劇場版「モテキ」が7月15日にテレビで初放送され、ドラマ版が7月29日に一挙連続放送されることになったと告知した。さらに、

「モテキBlu-ray&DVDの手売りインディーズツアーやるとか言ってたのに結局やれなかったなあ。それはすごく後悔してます。お詫びにこんな画像を。怒られませんように!」

とつぶやき、1枚の写真をアップした。そこに写っていたのは居酒屋と思われる場所でくつろいでいる麻生さんと長澤さんのツーショットだった。

酔って寝ている長澤さんの写真を追加アップ

   大根さんは度々「ツイッター」で役者やアナウンサーといった有名人の写真を公開するが、どうやら今回は公開に「許可」を取っていないようだ。大根さんはツーショット写真を公開したことを翌日も気にしていて、

「例の画像、とんでもないことになってるけど怒られないなあ」

などとつぶやいている。「とんでもないこと」というのは、おそらく、ネットでちょっとした騒ぎになってしまった、ということらしい。「ツイッター」では、

「これに週末癒されたわー」
「麻生久美子が美人すぎてツライ」

などといったツイートが大量に出回ることになった。

   大根さんは今回の写真の評判に気を良くしたのか、7月6日には長澤さんが写った2枚の写真をアップした。撮影が終わった後に立ち寄った居酒屋で撮影したもののようで、酔って寝ている姿、起きて眠そうな長澤さんが写っている。フォロアーから

「長澤まさみをあれほど可愛く撮れたのはどうしてですか」

と質問され、

「可愛く撮れない方に、その理由を聞きたいです」

と返答している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中