偽ツイッターに騙されないで! 「初音ミク」声優・藤田咲さんが「なりすまし被害」

印刷

   ボーカロイド「初音ミク」の音声を担当したことで知られる声優の藤田咲さんが2012年9月17日、ツイッターの「なりすまし被害」にあっていることブログで報告した。以前から偽アカウントの存在は認知していたというが、仕事関係者やファンにまで影響が及んだことを「遺憾に思う」として、改めてブログ記事でツイッターをやっていないことを宣言した。

ファンや声優仲間の竹達彩奈さんも勘違い

   藤田さんはこの日のブログで、大切なお知らせがあるとして、

「声優・藤田咲は、twitterのアカウントをもっておりませんし、今後アカウントをとる予定もございません。なので、現状私個人の写真を使用し私の名前を名乗り私の日常をあたかも演出しているtwitterが存在した場合には『なりすまし』とお考えいただければと思います」

と伝えた。

   名前を騙り画像を無断使用している偽アカウントの存在を以前から認知していて、仕事仲間からも指摘されていたという。その対策としてブログのタイトル部分に「Twitterはやっておりません♪」と表記していたが、依然として「なりすまし」アカウントは消えず、仕事関係者やファンに迷惑をかけているため改めて報告した形だ。

   藤田さんは、同姓同名の場合もあるしマナーを守れば言論は自由だとした上で、

「仕事仲間や関係者にさも藤田咲自身のように声をかけていたり、また本人だと勘違いしたファンの方がリプライに一喜一憂したとの報告もあり、それは私としても遺憾に思うところですので、このような形をとらせていただきました」

と経緯を説明している。

   偽アカウントには藤田さんのファンが本人と勘違いして

「あたしは咲さんを好きになってからミクに興味持ち始めました。キャラは声優さんも含めて愛したい派です!咲さん大好きです!」

などのツイートが寄せられていたほか、藤田さんの仕事仲間も偽アカウントを本人のものと間違えたことがある。声優の竹達彩奈さんは2012年6月17日に、

「がーん、咲さんツイッターやってなかったなう…だ、だまされたぁ!! 咲さんが、『え?ツイッターしてないよ』って(笑) みなさまもお気をつけて…!」

と発言していた。

芦田愛菜さんや三浦春馬さん、北川景子さんらも狙われた

   ブログの最後にはツイッターに限らず今後ほかのサービスがあらわれた場合も、ブログで言及しないものについては、「私個人は一切関係しておりませんしわたくしではないとご判断頂きたいです」と説明。「混乱し、心配をかけてしまった皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。くれぐれも騙されないで頂きたく思っております。これからも、このブログを、藤田咲を、よろしくおねがいいたします」と結んでいる。

   ツイッターをはじめとするSNSでの「なりすまし」は近年続出しており、芦田愛菜さんや元モーニング娘。の高橋愛さん、俳優の三浦春馬さん、女優の北川景子さんなども被害にあった。ツイッターを利用していれば「認証済みアカウント」として本人であることを証明できるが、利用していない場合は公式サイトなど別の場所で否定するしかない状態が続いている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中