「LINE」で無料小説を配信

印刷

   オンラインゲームや検索サービス「ネイバー」を手がけるNHNジャパンは2012年10月3日、スマートフォン向けの無料通話・メールアプリ「LINE」の公式アカウントで、連載小説の配信を10月8日から開始すると発表した。

   この小説は、川村元気氏の「世界から猫が消えたなら」で、アプリの利用者は全6回を無料で閲覧できる。川村氏は映画プロデューサーとして「電車男」や「モテキ」の制作に携わった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中