「ファミマ」謎の「異臭」騒動って何だ? 店の出入り口を全開にさせた新商品の評判

印刷

   コンビニエンスチェーン大手「ファミリーマート」の店内で「異臭」がする、などとネットで大騒ぎになっている。そうした報告は全国から寄せられていて、お客から苦情が来たという店舗では、この冬の寒空の中、出入り口を全開にしている。

   原因はどうやら2012年11月13日から新発売された「チーズナゲット」で、お客から「くさい」と言われてしまった。油で調理する時などは特に、店内ににおいが充満してしまう。

「今回ばかりは、くさい、くさい、と言われている」

   2012年11月16日午後4時ごろに、東京都千代田区にある「ファミリーマート」に行ってみた。夕方から冷え込むこの季節なのに、なぜか出入り口は全開で、店の温度は外とあまり変わらない。店員に理由を聞いてみると原因は「チーズナゲット」なのだという。

「苦情はめったにないんですけど、今回ばかりは、くさい、くさい、と言われてしまいまして。特に調理して陳列するときにはにおいが店内に充満しますので、こうして出入り口を換気のために開けているんです」

と説明した。ただし、売れ行きは好調なのだという。

   ファミマの異臭騒ぎは、「チーズナゲット」発売直後から「ツイッター」やネットの掲示板で起こった。始めは何のにおいなのかわからずに、例えば「銀杏か?」とつぶやくひともいた。中には人体から排出される物体の臭いを想像する人もいて、店に行くのをためらっているなどという書き込みも出ていた。それが「チーズナゲット」のにおいだとわかると安堵が広がったが、今度は「ずっと店にいる店員が可愛そうだ」といった同情も出るようになった。

実は「チーズナゲット」はヒット街道ばく進中

   ファミマのプレスリリースによればこの「チキンナゲット」は、鶏の胸肉、もも肉、皮を使用し「濃厚な風味のチェダーチーズ」を混ぜ込んだジューシーなナゲット。価格は1個130円で、ナゲットにしてはボリュームがある一品だ。

   ファミマ広報に話を聞いてみると、においに関する苦情は来ていることを明かした。チーズがどうしても苦手というお客様がいるためなのではないか、と打ち明ける。ただし、

「それでも買って食べて頂いたお客様からは、とても美味しかったと評判で、売れ行きは上々なんです」

   早くもヒット商品のラインアップに乗りそうな勢いなのだそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中