「早期回復祈願!」「あの人は尋常やない」 胃がん報道の宮迫に応援メッセージ続々

印刷

   体調不良で休養中のお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(42)が、胃がんの摘出手術を受けると報じられた。

   テレビ番組などで元気な姿を見せていただけに、お茶の間には衝撃が広がった。ファンからは宮迫さんのツイッターアカウントあてにメッセージが、また芸人仲間からもエールが送られている。

「見てみ、この感じ。死ぬけぇ?」とおどける

   宮迫さんは2012年12月2日に胃がんの疑いがあると報じられたが、翌3日に関西ローカルのレギュラー番組「雨上がりの『やまとナゼ?しこ』」(ABCテレビ)の収録に参加した。相方の蛍原徹さん(44)らが心配そうに声をかけると、両手を広げて「見てみ、この感じ。死ぬけぇ?」とおどけて見せた。11月初旬に急に思い立って人間ドックを受診したら胃カメラでの検査で異常が見つかり、アジア系外国人の医師から「トリアエズ、トッテシマエ」と片言の日本語で言われたという。「ものすごい早く見つかったんで、大変なことらしいんやけど、取ってしまえば大丈夫みたい」と話した。

   収録では病名は明かさなかったが、スポーツ各紙は関係者の話として「初期の胃がん」と報じている。12月6日に都内の病院に入院し、数日中に開腹手術を受ける。順調に回復すれば13年1月中に復帰できる見込みだという。

   この日収録で一緒だったお笑い芸人のたむらけんじさんは、12月4日深夜にツイッターで「焼肉食べて、カラオケ歌って、最後はこの時間に中華食べてた!やっぱりあの人は尋常やないわ!不安が全て吹き飛んだ!何の心配も無くなった!ぐっすり寝れる、お休みなさい」と投稿している。名前は出していないが、宮迫さんの様子を伝えたものと思われる。

ナイナイ矢部「大丈夫ですよ、ゴリラですから」

   宮迫さんに応援コメントを寄せる芸人仲間は多い。かつて雨上がり決死隊と同じユニットを組んでいたナインティナインの2人は12月2日、「THE MANZAI 2012」の組み合わせ発表の場で「心配してますけど、大丈夫ですよ、あの人は。ゴリラですから」(矢部浩之さん)、「毛もあんだけ生えてきたし、復活しますよ、あの人は」(岡村隆史さん)と彼ららしいエールを送っている。

   ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは12月3日、ツイッターでフォロワーから「宮迫さん大丈夫でしょうか?心配です」と聞かれ、「心配だよね…早く元気になってもらって、また一緒に仕事したいと願ってます!」と返した。

   12月4日に缶コーヒー新商品の発売記念イベントに出席したバナナマンは、「一日も早く元気に戻ってきて欲しいですね」(設楽統さん)、「パワフルな方ですから、いつもの感じになりますよ」(日村勇紀さん)と先輩を気遣った。

   宮迫さんのツイッターアカウントあてには、

「宮迫さんならすぐに戻ってきてくれると信じてます!しっかり治してまたテレビで会えることを楽しみにしてます」
「私も同じ病気やって、オペしてめちゃ元気に仕事して過ごしてます。大丈夫大丈夫」
「宮迫博之はお笑い会にはいなくては生けない人なんです。早期回復祈願します(原文ママ)」

など、ファンからの温かいメッセージが多数寄せられている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中