胃がんの宮迫博之、ファンに感謝ツイート「すべてが僕の力になる」

印刷

   初期の胃がんと報じられているお笑いコンビ雨上がり決死隊の宮迫博之さん(42)は2012年12月6日、自身のツイッターを更新し応援してくれるファンに感謝の言葉を述べた。

「ありがとう。大丈夫やで」

   宮迫さんは「皆さんの心配ならびに応援メッセージ本当にありがとうございます 心から感謝します。すべてが僕の力になる」とツイート。胃がんが報じられてから、自らの病気について明確に触れたのは初めてだ。

   「すべてが僕の力になる」は宮迫さんが山口智充さんらと結成したバンド「くず」のヒット曲のタイトルだ。12月3日にはくずのドラマー、SHOWさんから「素早い復活お祈りしてます また最高の歌聞かせて下さい!」とのツイートに「また一緒にやりましょう」と答えていた。

   そのほか、お笑い芸人からの励ましに「ありがとう。大丈夫やで」とツイートしている。

   宮迫さんは6日から都内の病院に入院し、手術を受ける見通しだ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中