東北の自治体がツイッターで地震情報発信

印刷

   2012年12月7日に発生した東北の地震で、震度5弱を観測した岩手、宮城、茨城県の自治体は、ツイッターで被害や避難状況の情報を発信している。

   宮城県は観光PRキャラクター「むすび丸」のツイッターで避難の呼び掛けや携帯各社の災害用伝言板のURL投稿などを行っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中