白人少年の小さな手に包まれ… AKB卒業の河西智美が衝撃の「手ブラショット」

印刷

   AKB48卒業を発表している河西智美さん(21)のソロ写真集「とものこと、好き?」が、2013年2月4日に発売される。

   河西さんは表紙で、かなり大胆な手ブラ姿を惜しげもなく晒している。セクシーショットにファンは手放しで大喜びしているかと思いきや、複雑な心境の人が多いようだ。

秋元Pも「何かエロい」と評価するセクシーさ

   河西さんの写真集は、AKB48のメンバーによる競馬予想対決「AKBのガチ馬」で優勝したことのごほうびとして企画された。

   目玉は何と言っても表紙の手ブラショット。上半身裸でカメラをまっすぐに見据えて微笑む河西さんの背後から白人の少年が腕を回し、形のいい豊満なバストを手で押さえている。少年は見たところ10代前半か。手のひらが小さいので河西さんのバスト全体を隠し切れず、かなりの部分が手からはみ出していて、生々しい。

   写真集にはランジェリー姿や入浴シーンなどセクシーな写真の数々がおさめられるほか、料理している姿や愛犬と遊ぶ様子も見られるという。

   AKB48では以前、前田敦子さんの写真集「不器用」(12年3月発売)で、前田さんが自らの手でバストトップを隠している「手ブラショット」を披露したことがある。しかし人の手によってバストを隠すというのは初の試みだ。

   河西さんはAKB48の中でも「セクシー担当」とされることが多かった。

   11年8月にバラエティー番組「EXILE魂」(TBS系)にAKBメンバーとプロデューサーの秋元康氏が出演した際、秋元さんは河西さんの印象について「何かエロい」「エロで覚えてください」と発言していた。

   それを裏付けるかのように、自前の衣装で臨むじゃんけん大会では、11年は男物と思われる白いシャツを1枚身につけただけ、12年はタイトなミニスカートのスーツにめがねをかけ、教鞭を持った女教師スタイルで登場、2年連続でセクシーな姿を見せつけていた。

   12年12月26日に発売された「ガチ馬」優勝ごほうびのソロデビューシングル「まさか」のジャケットでは、ボタンを全て開けたシャツを素肌の上にまとっているという大胆な写真が使われている。

「複雑だが、応援する」「結局エロ路線か…」意見さまざま

   ただ、本人は握手会でファンから「エロキャラ」扱いされたことを気に病み、11年9月にツイッターで「エロて言われすぎて病んだ」「悪ふざけに傷つくこともあるって気づいて欲しい」と投稿している。「セクシー担当」が自ら望んだ道というわけでもなさそうだ。

   今回「セクシーの極致」ともいえる大胆手ブラを披露したことを、ファンはどのように受け止めているのだろうか。

   2ちゃんねるの河西さん応援スレッドでは、「ありえんマジで普通でいいのに」「これはちょっと酷いな 子供をわざわざ使うなよ引くわ」「ちょ…これは…賛否両論でしょ…お洒落な服着たチユウ(編注:河西さんのあだ名の一つ)が正直いいのにな…」「若干複雑だが、とも~みがこれでいこうって決めたんなら買って応援するのみ」などさまざまな意見が書き込まれているが、あまりの大胆さに戸惑っている人が多数だ。

   ツイッターでも、「チユウちゃんの写真集の表紙、衝撃的すぎてパニック」「ともーみ結局エロ路線なのか なんだかね…」「とりあえずともーみからこの表紙についてどう思ってるか聞きたい」など、ファンの複雑な心境が表れたツイートが多く見られる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中