東国原氏まで「復帰のチャンスを」 「極楽とんぼ」山本なぜここまで望まれるのか

印刷

   日本維新の会の東国原英夫衆議院議員(55)が東京スポーツの独占インタビューの中で、淫行騒動を起こして芸能活動休止中の元お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭一さん(44)について「そろそろチャレンジする機会を」と発言した。

   最近も、元相方の加藤浩次さんやロンドンブーツ1号2号の田村淳さんらが、復帰を熱望する声を上げている。山本さんがここまで多くの人に求められている理由とは何なのだろうか。

「非常に質素で、まじめで地域社会に貢献してた」

   東国原氏のインタビューは2013年1月13日、東スポWebに掲載された。

   インタビュアーが、安倍晋三首相に再チャンスが与えられたという話に関連して山本さんの芸能界復帰論もある、と切り出すと、東国原氏は「宮崎で肉巻きおにぎり屋さんをやってる」「宮崎での生活態度をずっと見てた。非常に質素で、まじめで地域社会に貢献する活動をしてたので、世間はそろそろチャレンジする機会をあげてもいい」と話し、宮崎県知事時代に気にして見ていたこと、復帰してもいいのではと考えていることを明かした。「売り上げどう?」「頑張ってる?」とあいさつを交わすこともあったという。

   自身も過去に淫行騒動で事情聴取を受けたことから、「僕も同じような経験したから、精神的にどうだったか分かる。実刑と同じ意味。視線の厳しさは針のむしろ。言い過ぎかもしれないが、山本さんは"刑"に服されてたんです」と理解を示した。復帰のステージについては、元相方の加藤さんや明石家さんまさん、元所属事務所の吉本興業周辺が一肌脱ぐのでは、と見ている。「私ももちろん弁護側で出る」と意欲も見せた。

   山本さんは06年7月、当時17歳の女性から「酒を飲まされ強姦された」との被害届が提出され、その直後に吉本興業から契約を解除された。山本さんは性犯罪の容疑で書類送検されたが、10月に被害少女とその保護者との和解が成立、不起訴処分となっていた。

巨大派閥「軍団山本」で後輩芸人の面倒を見ていた

   山本さんの復帰を心待ちにしているのは東国原氏だけではない。

   元相方の加藤さんは13年1月4日放送のラジオ番組「Wanted!!」(TBSラジオ系)で、「山本さんがいなくなってからもう6年半だからね。もういいだろって話なんだけどね。許してくださいよ~って気持ちは俺はあんだけど」「年内に戻れりゃいいなーとは思ってんだけどさ」と語った。

   ロンドンブーツ1号2号の田村さんもこの発言を受け、1月5日にツイッターで「復帰にあたっては様々な意見が出ると思いますが、僕は強く復帰を望みます!僕が唯一師と仰げる人です…早くおかえりなさいって言葉をかけたいです」と投稿。お笑い芸人のたむらけんじさんも「僕も帰って来て欲しい!吉本若手芸人はほとんどがそう思ってるはず!」、ヒロシさんも「『お前が復帰しろよ!』的な事を言われそうですが、僕も山本さんが復帰する事を強く望んでいます」とツイートしている。

   ツイッターでは、一ファンが作った「山本圭一復活応援アカウント(@YamasanFukkatsu)」というアカウントも存在し、ハッシュタグ「#極楽山さんをTwitterで呼び戻そう」は復帰を望むファンのツイートでにぎわっている。

   山本さんはなぜここまで慕われているのだろうか。山本さんは吉本興業所属時、東京吉本の若手芸人で構成された「軍団山本」という派閥の長だった。構成員は田村淳さん、ココリコの遠藤章造さんをはじめ、ペナルティの2人、品川庄司の庄司智春さんら100人以上で、芸能界最大派閥とも言われていた。無名の若手芸人にも声をかけ、飲食をおごったり、結婚式があれば祝儀を奮発するなど、面倒を見ていたという。

   また、ファンのツイートを見てみると、最近のお笑いに不満を持ち、山本さんの芸や極楽とんぼ2人のコントを面白いと思っている人が多いようだ。「山さんで、またおもいっきり笑いたいなー」「加藤とのコントまた見たい」「あんなコント作れるのは極楽とんぼしかいない」などの書き込みがある。「『極楽とんぼの山本さん』が復帰しなければ、今年の『お笑い界』は「雑音以下の存在」になる」とまで言い切るツイートも見られる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中