在日米海軍、夜間禁酒令を緩和していた

印刷

   在日米海軍の兵士に発令されていた夜間禁酒令が2012年12月26日に緩和されていたことが2013年1月18日までに分かった。夜間禁酒令は兵士による不祥事が多発したことを受け、在日米海軍司令部と米海軍第7艦隊が2012年11月25日から22時~翌8時までを禁酒時間帯としていたもの。今回の緩和により、平日0時~6時、土日祝日2時~6時と規制前に戻った。

   在日米軍司令部が日本国内のすべての米兵に発令している23時から翌5時までの夜間外出禁止令は継続している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中