突然、男性教諭が生徒に「捕まえて海に落としてこい!」 女性教諭「洋服のまま、頭からずぶ濡れ」の恐怖

印刷

   修学旅行先の沖縄で女性教諭を海に落とせと生徒らに命じたとして懲戒処分を受けた埼玉県立所沢商業高校の男性教諭(36)が、ネット上で話題だ。県教委は、男性教諭に悪意性はなかったと言うのだが…。

   リゾートホテル前のプライベートビーチで2012年10月12日午前、シュノーケリングの体験学習をしているときだった。

海に投げ込まれたことを上司に報告し、問題が発覚

こんな海でも落とされれば…(記事とは関係ありません)
こんな海でも落とされれば…(記事とは関係ありません)

   埼玉県教委の県立学校人事課などによると、硬式野球部顧問の1人でもある男性教諭は、部員の2年生男子生徒5人を呼んで、いきなり突拍子もない指示を出した。

   ともに学習ぶりを監督していた40代の女性教諭が砂浜のベンチに座っているのを指し、「捕まえて海に落としてこい!」「投げ入れてこい!」などと命じたのだ。

   5人は、そんなことをするのはイヤだと、最初は聞き流した。しかし、男性教諭がしつこく指示するため、うち4人が女性教諭のところに行き、手足を持って海まで運び出した。女性教諭は大声を上げて抵抗したが、4人は砂浜を15メートルほど運んだ後、海に入った。そのまま15メートル沖まで行き、教諭の体を振って海に投げ入れた。

   水深40~50センチほどの膝丈の浅瀬だったため、女性教諭は自力で立ち上がり、けがはなかった。ただ、洋服のままだったので、頭からずぶ濡れになった。

   教諭は、そのとき大変な恐怖心を感じたといい、旅行後に海に投げ込まれたことを上司に報告し、問題が発覚した。

   県教委の事情聴取に対し、男性教諭は、生徒らに指示したことは認めておらず、「海に入りたいみたいだよ」「海に連れて行けば」としか言っていないと主張した。しかし、女性教諭も指示している声を聞いたと言っており、生徒4人の証言とも一致しているため、県教委では、指示したのは事実だと判断した。

   県教委はそのうえで、男性教諭を停職1か月の懲戒処分にしたと13年1月24日に発表した。新聞各紙にその内容が報じられると、ネット上では、そのナゾすぎる行動に注目が集まった。

「停職1ヶ月ですむのが異常。民間ならクビ」

   「海を見て開放的な気分になっちゃったのかな?」「じゃれあってたんじゃないの?」といった声が出る一方、「日頃からグチグチ言われてたんじゃないの」「ああ、これは嫌がらせかイジメだね」との見方もあった。

   海に投げ落とさせた男性教諭に悪意があったかについて、埼玉県教委の県立学校人事課では、取材に対し、否定的な見解を示した。

「確認しましたが、普段から人間関係にトラブルは見つかりませんでした。男性教師は、昨年4月に着任したばかりで、2人は廊下であいさつする程度だったということです」

   男性教諭がふざけていただけかについては、可能性の1つに過ぎないとした。女性教諭に好意を寄せていたことは、否定している。お酒も飲んでいなかったといい、動機は本人から述べられておらず不明だとしている。

   生徒らがなぜ指示に従ったのか、ネット上で疑問が出ているが、「お世話になっている先生で断れなかった」と話しているという。県立学校人事課では、「まじめな生徒ばかりだったため、何度も言われて断り切れなかったのでしょう」とみる。生徒らは、保護者も立ち合って女性教諭に謝罪し、教諭も受け入れたとした。

   一方、男性教諭は、「気分を害したのであれば、謝りたい」と校長に話したというが、女性教諭は、生徒への指示を認めていないとして、謝罪を拒んでいる。

   女性教諭が恐怖心を訴えるなどしたことから、ネット上では、「停職1ヶ月ですむのが異常。民間ならクビ」「え、それで1ヶ月したらまた先生やるの?」と処分内容に疑問も出た。「なんで実名報道をしないの?」との声もある。これに対し、県立学校人事課では、「暴力行為での標準例から、減給、停職のうち重い方を選び、教諭に外傷がなかったので1か月としました。公表基準では、懲戒免職以外は実名を出さないことになっています」と言っている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中