ジャパンタイムズ、10月からNYタイムズと紙面発行で提携

印刷

   ジャパンタイムズは2013年3月25日、13年10月から米大手紙のニューヨーク・タイムズと日本国内向けの紙面発行で提携すると発表した。毎週月曜日から土曜日にかけて発行される紙面を、ジャパンタイムズが東京で制作した紙面とインターナショナル・ニューヨーク・タイムズ(現インターナショナル・ヘラルド・トリビューン)がニューヨークなどで制作した紙面の2部構成にする。ジャパンライムズの国内ニュースの強みを活かしながら、NYT紙の国際ニュースを増強する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中